結婚相談所比較【バツイチ婚活版】

MENU

バツイチが活動しやすい結婚相談所を徹底比較

バツイチ向け結婚相談所比較

 

結婚相談所のメリットは、再婚の方や結婚歴に理解のあって、相性のいい方を自分の代わりに探して紹介してもらえることです。バツイチの方の場合、最初から結婚相談所を利用しておけば早かった、ということもよくあります。数ある結婚相談所の中から、バツイチの方向けの結婚相談所の選び方を解説します。

 

 


【バツイチ版】結婚相談所を選ぶ3つのポイント!

高額な入会金や成婚料がかからないこと

少し前は、結婚相談所と言えば入会時に10万以上の費用が必要だったり、成婚料が必要な所がほとんどでした。最近では入会時の負担が少なく成婚料も不要で、お相手の紹介やサポートを受けられる所が出てきています。

 

バツイチの方の婚活では周囲への相談も難しい場合が多いので結婚相談所のサポートは心強いですが、費用面で結婚相談所の登録をあきらめて、結局遠回りをしている方が多いです。まず費用の負担の少ない結婚相談所に登録して、一人で迷わずに婚活を始めましょう。

 

専任コーディネーターから人手でお相手の紹介が受けられること

結婚相談所でのお相手の紹介方法は、大きく2つに別れます。1つは専任コーディネーターから人手で紹介を受ける方法です。もう1つは、システムで自動的に相性のいいお相手のデータが紹介されるデータマッチングと呼ばれる方法です。

 

データマッチングだと、データにはない個人の状況や性格までは把握しきれず、アプローチする時にコーディネーターからのフォローもないので、中々会うまでに至らないことがあります。特にバツイチの方は専任コーディネーターに状況やお人柄を知った上で人手で紹介を受ける事をオススメします。

 

運営会社の知名度が高いこと

結婚相談所は古い業界なので運営歴が長い会社もありますが、一般的には知名度がない場合も珍しくありません。最近は今まで結婚相談サービスを運営していなかった大手グループや上場企業が婚活サービスを開始しています。そういった企業が運営するサービスの方が、ブランド力や知名度の高さのおかげで、今まで結婚相談所のことを意識していなかった幅広い層の方が登録してくる傾向があります。

 

 

結婚相談所大手8社比較

大手結婚相談所を、費用面(入会費、成婚料の有無)、紹介方法(アドバイザーによる人手での紹介か、システムによるデータマッチングか?)で比較しました。

 

入会費/成婚料

紹介方法

運営の知名度

ゼクシィ縁結びカウンター 3万/無 人手

オーネット 10.6万/無 データマッチング

パートナーエージェント 12.5万/有 人手

ツヴァイ 7.4万/無 データマッチング

ノッツエ 7.7万/無 データマッチング

サンマリエ 15万/有 人手

IBJメンバーズ 16.5万/有 人手

クラブオーツー 15万/有 人手

 

 

バツイチの向け結婚相談所ランキング

 

 

バツイチ向き結婚相談所No.1はゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

 

今一番注目を集めているのは、あのゼクシィプロデュースであること、圧倒的に費用面の負担が少ないのに、紹介やサポート付きで婚活ができるゼクシィ縁結びカウンターです。相談は無料なので、今まで自力で婚活をしていてうまくいかなかったり、結婚歴、子供などの事情に理解のあるお相手の紹介を受けたい場合は、ぜひ一度相談に行ってみましょう。

 

 

ゼクシィ縁結びカウンターの詳細はこちら